スポーツ観戦同好会

早慶戦 野球・ラグビーの早慶戦を中心に一緒に早稲田のスポーツを応援をしましょう。

☆平成28年11月23日(水)「ラグビー早慶戦」の観戦ツアーを開催しました。

既に関東大学ラグビー対抗戦は帝京大学の優勝が決まっていますが、伝統の早慶戦の応援に秩父宮ラグビー場に行きました。
試合は、緊迫したシーソーゲームとなりましたが、最終的に早稲田大学が25対23で逆転勝利しました。

神宮外苑のイチョウ並木が黄色く色づいていて大変な人だかりでした。

その他の写真はこちらにアップロードしました。
(浜中 諭)

☆平成27年5月30日(土)、「春の早慶戦」の観戦に神宮球場へ行ってきました。勝てばリーグ優勝が決まるという大切な一戦の応援となりましたが、4-0で慶應に勝ち、6シーズンぶりの優勝を決めました。

青梅稲門会からの参加者は、岡部武雄さん、山崎茂さん、髙野朝久さん、浜中諭の4名でした。本当に残念なことに、イベントを企画してくださった浜中茂さんは、緊急の仕事で参加できなくなってしまいました。

午前11時、千駄ヶ谷駅改札前に4人が集合しました。
当初の計画では、ホープ件で昼食をとる予定でしたが、混み具合を考えて神宮球場に直行することにしました。
途中に、国と東京都で資金の負担が現在問題となっている国立競技場の解体現場が見えます。
1505早慶戦01 1505早慶戦02 1505早慶戦03
一般内野席1,300円のチケットを購入して、席をさがしました。既にほとんど空席がなく、なんとか高い場所で5人並びの空席(後から浜中茂さんが参加するかもしれないので)を見つけました。
確保した席にて、球場で調達したサンドイッチとビールで昼食をとりました。そして、慶應の先攻で試合開始。
1505早慶戦04 1505早慶戦05 1505早慶戦06
慶應の加藤投手の140Km代のスピードボールにてこずりましたが、フォアボールに助けられ試合は優勢に進みました。早稲田の大竹投手は90Kmのスローボールを使うなど、緩急自在のピッチングで慶應を0点に抑えていきました。早稲田は4回7回8回と得点を積み重ねていきました。
1505早慶戦07 1505早慶戦08 1505早慶戦09
7回の校歌斉唱(一部)、グランドが広いので、学生応援席と内野席で微妙にテンポがずれています。

そして、大竹投手が完封勝利、6シーズンぶりの優勝が決まりました。おめでとー!
4-0のスコアボードと参加者全員で記念撮影、ほっと一息です。
1505早慶戦10 1505早慶戦11 1505早慶戦12
試合終了後は、学生時代を思い出して歌舞伎町に、噴水があった広場も、変わりはてていました。
「やった!早稲田勝ちました。優勝だ。今歌舞伎町で飲んでいます。」(山崎 茂)
1505早慶戦13 1505早慶戦14
炎天下で4時間も観戦したため、日焼け止めを塗らなかった私の腕は、真っ赤に変色していました。
その他の写真はこちらにアップロードしました。
(浜中 諭)

☆平成27年1月2日(金)・3日(土)、「箱根駅伝」の応援に箱根温泉へ行ってきました。

青梅稲門会からの参加者は、イベントを企画してくださった上野武さん、村井謙介会長、田中洋一郎副事務局長の3名でした。
青山学院大学の創部96年目の初優勝となりましたが、早稲田大学はシード権内の5位に終わりました。
駅伝01 駅伝02 駅伝03
駅伝07 駅伝08
駅伝04 駅伝05 駅伝06
(村井 謙介/田中 洋一郎)

早慶戦 東京六大学野球春の早明戦の観戦ツアーを5月18日(日)に実施しました。

日 時:平成26年5月18日(日)午前12時(正午)
集 合:JR総武線「千駄ヶ谷」駅改札を出たところ

詳しくはこちら

前回の早慶戦観戦ツアーの様子はこちら

担当:濱中茂

★東京六大学野球 秋のリーグ戦 早慶戦観戦ツアー

千駄ヶ谷駅改札前集合、当日は国立競技場でのナビスコカップ決勝戦とかさなり、改札前は浦和レッズの応援団で大混雑でした。
秋の早慶01
早慶戦観戦の前に、ホープ軒にて、まずは腹ごしらえです。
秋の早慶02 秋の早慶03 秋の早慶04
秋の早慶05 秋の早慶06
チケットを購入して、いざ応援に。
秋の早慶07
秋の早慶08 秋の早慶09 秋の早慶10
秋の早慶11 秋の早慶12 秋の早慶13
有原の好投で2-0のスコアで無事慶応戦に勝利しました。
秋の早慶14

★最後は、早慶戦後に残ったメンバーで反省会の様子です。

秋の早慶19 秋の早慶20
その他の写真はこちらにアップロードしました。


Copyright(C) OmeTomon Kai SH お問い合わせ: Ome Tomon Kai